気が減退していると感じたら、漢方でプラスして 免疫と漢方15

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

今日も4時間の睡眠でオープンカーを楽しんでいます (^0^)
楽しい、、
楽しすぎる。
こんなに元気でいいんだろうか。
寝不足を感じないんです。
実は、ダイエットをしているんです。
それも、我慢しないダイエット (^0^)
今日も、スタバのコーヒーとケーキをいただきました。
リバウンドはしていないんですけど、少し試したいことがあったんです。

img_2882

しっかり食べて、運動しないで痩せることができるのか!

一般理論では不可能です。
でもね、夢ですよね。
こんなことできたらな〜って。
そんなダイエットをしたら、なんと疲れない身体にもなってしまったんですね。
気力も充実。
目に見えない気を補うコトもできるのが中医学なんです。

エネルギーを補う補気薬

istock_000009724988xsmall
生薬(天然素材)の多くが気を持っています。
その中でも特に多く含んでいるモノを「補気薬」といいます。
気はエネルギー。
生命力を元気にして、臓腑や器官の生理機能を効率よく働かせることができます。
つまり、気が多く身体に有る場合、インフルエンザなどになりにくく、不足している場合、免疫システムがうまく機能しないため、かかりやすいことになります。
ワクチンをしていても何度もかかったりするのは、気が不足しているからかもしれません。

補気薬をオススメしたくなるのは

食欲不振
お腹が脹れやすい
すぐに下痢をする
身体が疲れやすい
神経が疲れている
息切れしやすい
すぐに汗をかく
悩みごとが多い
カゼを引きやすいと感じている
などなど

色々な気を補う方法がありますが、効果的なのは、漢方を飲むこと。
だって、飲むだけなんですから、そして効果も確実だったり (^0^)

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です