愛車が原因不明の不調なのにツイテいるってどういうこと?

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。
いつも、ブログでツイテルって言っているのは、言うだけで、ツキって付くんです。

今日は、代車 (^_^;)

愛車、コペンが入院してしまいました。
原因不明のオープン機能の不調。

なんと、オープンできなくなったんです。
いつまで修理にかかるのか不明とのことで、その間の代車が、なんと展示用の新型キャスト スポーツ (^0^)
メッチャカッコイイ。
代車が新型ってツイテいますよね。
欲しくなってしまうかも (^_^;)

ATで、ハンドルにパドルシステムが。
まるで、F1。
車が修理中でもツイテます (^0^)

普段からツイテルって言うだけ

昨日だって、食べたいって思ってスタバに行ったら、品薄のプリンが食べれました。
言葉ってオモシロいです。
ツイテ無くても、ツイテルって言っている人が、ツイテイルように見えますよね。
というより、実際に、ツイテいるんです。
ツキがあるって、自分の考え方だけだから。
ツイテルって言っていると、物事が、なんでも自分のためにできているって思えるんですね。
私のために、青森まで新幹線ができたって思っていたりして。
スゴく便利。
だって、八戸や盛岡まで、あっという間です。
それも、職場から駅まで数分。
出張が便利に。
もうね、駅員さんにだって、優しくできちゃいます。
私のために、ありがとうって (^0^)
飛行機も、スゴく便利に。
特に空港での待ち時間が好き。
コーヒーを飲みながら飛行機を眺め、読書。
もう、私の読書のための時間と場所。
これで、出発が遅れたら、読書のための時間が増えるんです。
これって、ツイテますよね。
遅れても、言い訳できるんですから。
みんな、しょうが無いって思ってくれますし、私が悪いワケでもないので。

ツキって自分で作るモノなのかもしれません。

Share Button