やっちまったよ、ということで妊活中のコーヒーの入れ方のオススメ

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

ゴメンナサイ

昨日は嬉しい出産の報告がありました。

メッチャ嬉しい。

嬉しいコトがあると、ついつい記憶が曖昧に、、、、

そんな言い訳を考えながらブログを書いています。

そう、、、

やっちまいまいした。

なんと、予約のお客さんを待たせてしまったんです。

それも、店の外で (^^;)

本当にご迷惑をおかけしました。

今朝は、急用で弘前本店までいってきたんです。

あまりに急で、すっかり予定を忘れていたんですね。

お店の前に来て、ようやく思い出したくらいですから。

長い時間、お待たせしたはずなんですが、素敵な笑顔で迎えてくださり、感謝感激。

私だったら、怒り心頭です。

許せる人になりたいっ。

そこで、質問されたのがコーヒーについてです。

コーヒーが健康に良い、悪いって?

サイフォン

コーヒーについては、本当に色々な意見があります。

でも、コーヒーって身の回りに沢山の種類がありますよね。

缶コーヒーもあればペットボトルにコンビニコーヒー、さらには食べ放題などのフリードリンクコーナーのコーヒーなど。

でも、値段が全然違いますよね。

よくわからないというのが、皆さんの本音だと思います。

そこで、、、

私が思っているオススメを少しだけ

まずは、買わないこと。

自分で煎れるんです。

コーヒー

それも、ペーパーフィルターで。

最近はいろんな入れ方があります。

でも、世界的にペーパーフィルターで煎れるのが認められてきています。

少し前まではエスプレッソやフレンチプレスなどが流行でした。

最近のコーヒーは日本の喫茶店にインスパイアされていることが特徴です。

ペーパーフィルターで丁寧に1杯ずつ作る。

実は、このペーパーフィルターにはシンプルにコーヒーの味を楽しむ秘密があったんです。

そして、妊活にも生かされていたりします。

基本、コーヒーは控えてと言われるのが妊活指導です。

でも、飲みたいですよね。

そんな時、自分で煎れる。

ペーパーフィルターで美味しく煎れるだけで、チョットだけ安全に飲めるかもしれないんです。

そんな、自由な妊活生活のお話し、聞きたくありませんか?

5月14日に青森市にて妊活講座があります。

妊活支援市民講座 第6回

なんと、3人に講師が登場。

岩本益宏(子宝カウンセラー指導士)

はむ子(外川香奈子 先生 人気ブログ はむ子のタマちゃん日記withごり夫

田上玲子(日本布ナプキン協会会長 布ナプキンを知って欲しい)

医学博士 邵輝 (知っている人は知っている タンポポ先生)

申し込みは、お電話にて。

017-722-4421

もちろん、無料です。
定員は20名なので、お早めにご連絡くださいね。

参照:知って得するコーヒーの健康効果とリスク

参照:トースト、魚のこげ目、焙煎コーヒーは体に危険!糖尿病、脳梗塞、認知症の原因に

Share Button