美味しいって思えるのは食品添加物を食べ続けているから

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

本日は食品添加物講座。

勉強会

なんと、実際に、食品添加物を誓ってコーラと豚骨スープを作ります。

今日の勉強会を企画したワケについて、、、、、

気にしているのに気にしていない

食品添加物がカラダに良いことないって皆さん知っています。

知っているのに、食べるんです (^_^)

それは、、、、

目にしたことが無いから。

そうなんです。

誰も見たことも触ったことも無いのが

食品添加物

食品添加物講座

そんな、見たことも無いモノを心配する方が珍しいですよね。

カラダに「悪い」と言われても、実際には食品に使われていて、目には見えません。

表示を見ても、食品は普通の食品。

コンビニおにぎりだって、食品添加物の固まりですけど、「おにぎり」にしか見えません。

だから、表示されていても気にせずに食べることができます。

実際に見てもらおう

ということで、今日は、実際に見て、触って、飲んで、体験していただくことに。

私が一番、楽しみにしていたりして (^_^)

実際に見ちゃうと、、、

勉強会

参加された方、皆さん、、、

驚きの連続。

あの味は作られた味。

そう、私達が美味しいと感じる味とは、長い年月をかけた食品添加物で作られた味だったんです。

ベースになる食品添加物の配合があって、お菓子やジャンクフード、カップ麺、さらにはお弁当まで「美味しい」と感じる配合があるんです。

つまり、美味しいは、それほど種類は無いということ。

あれも、これも、ベースは一緒 (^_^;)

来年もやります「食品添加物講座2」。

是非、見て、体験して欲しい講座です。

勉強会

Share Button