漢方薬を買う前に知って欲しい漢方を学ぶ難しさ

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

青森空港

今日は、漢方の先生が大阪からこられます。

お出迎えから、明日、講演が終わってお帰りになるまで、対応します (^^)

古い友人なんですけどね。

今では戦友かもしれません。

お互いに、漢方を学ぶ場を得ることができ、そして仕事をすることができる。

二人で昔からいろんな古い体質と戦ってきました (^^)

だいぶ、打たれましたけど (^^;)

日本で、漢方を学ぶことは難しいんです。

特に、基本から応用まで学べるのは、一握りの人たちだけ。

医師であっても薬剤師であっても

例外はありません。

特に日本の場合、漢方は複雑です。

どれが、正しい、ナニが間違っているのかさえ判断ができにくいんですね。

日本古来から続いている和漢(古方)。

中国で発展した中医学(中国漢方)。

この二つは似て非なるモノ、、、

中後半端は、、、

迷路

どちらを学んでもイイと思います。

ただ、中途半端は駄目でしょう。

基本から応用までしっかりと学んで、それから他の知識に触れることが大切です。

でも、日本での漢方を学ぶ場合、どうしても中途半端になりやすいんです。

学ぶ場所が無いから。

私は、本当に運が良かっただけです。

中医学の重鎮 路京華 先生 私の師匠
中医学の重鎮
路京華 先生
私の師匠

中国でもメッチャ偉い先生と出会い、さらに学ぶコトができたこと。

今でも、多くの専門の先生から学ぶコトが許されている。

好きなときに連絡ができる、、、、

感謝

出会いに (^^)

運と漢方

レシート

漢方は気を扱います。

元気の気ですね (^^)

気の流れが良ければ、運も良くなるかもしれませんよね。

でもね、自分の気の流れだけでは、運ってどうなんでしょう。

自分と関わりのある人たちも、良いことが必要だと思っています。

自分で、なかなか変えることが難しいのであれ、漢方を試してみてもいいのではないでしょうか?

私の周りはツイテいる人が多いんです (^^)

漢方のせいでは無いかもしれませんけどね。

ネットや本では、、

目の疲れ

なんか、漢方を学ぶイメージって違っていませんでした?

本気で学ぶのは、努力だけでは難しいんです。

それは、本には無い、そして人からしか学ぶコトのできない分があるから。

人の体は、複雑です。

そして、突発的に変化します。

健康は周りの環境や生活習慣、人間関係などにに振り回されています。

一人一人、違いますよね。

違いに対応するのが

オーダーメイドの漢方なんです。

皆さんが思っている以上に漢方を学ぶということは難しいこと。

ネットや本で調べて使えるコトは、、、、

残念ながら無理なんです。

Share Button