男性不妊のための漢方が変わりだしている

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

大阪に来ています。

久しぶりにブログを更新出来なかった昨日、、、

パソコンの調子が悪くて、どうにもならなかったんです。

なんとか復帰しました〜

邵輝

今日は3ヶ月に1度の子宝カウンセラーの会の勉強会です。

朝から猛勉強。

最初の授業は、タンポポ先生、Dr.邵輝 先生の漢方講座です。

今、妊活で一番注目されている男性不妊と漢方についてです。

男性の漢方も使い方しだい。

今までの常識では、思った効果は得られません。

特に、若い人の場合、昔から信じられている漢方では効果が無いことがあります。

例えば、、、

まむし、鹿の角、朝鮮人参、、、、

エッ

そうなんです。

年齢が高くなれば、これらは効果的です。

若い人でも、疲労の軽減などにはいいんですけどね。

若い人はの場合は、、、

精神的なコト。

ストレスがあるから「タバコ」「アルコール」というのは、さらに精神的な負担になることがあります。

男性は弱り続けている

まず、最初の問題が性交渉が少ないということ。

排卵日だけって、、

肉体的な疲労は休んだり、疲労回復の食事や漢方でカバーできますが、精神的なコトに関しては、しっかりと相談して欲しいんです。

男性は禁煙、ダイエット、デトックス

子宝先生(野崎利晃)とタバコについて
子宝先生(野崎利晃)とタバコについて

何度も書きますが、男性が妊娠力を上げるため大切なのは生活習慣です。

特に、禁煙は、男性の妊活として大事なこと。

そして、食事。

食事を気をつけることで、ダイエットも無理なくできるはず。

今より健康になることが、男性の妊活なんです。

寝不足だけど、癒やされた〜

出張先でパソコンの調子が悪くなるって、、、

懇親会で、沢山飲ませてもらって、逆に思考が冴えたのか、夜中に原因が判明 (^^)

なんとか復帰しました。

もう大丈夫、、、かな (^^;)

疲れた体をショウタンに癒やして貰いました。

IMG_3863

 

勉強会の報告は、次回も続きます。

Share Button
Tags: