自分の時間の使用状況を知る

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

少し、寝坊ぎみ、、、、(^^;)

沢山、眠りたいかな〜って。

エスプレッソ

寝坊したので、お店でエスプレッソを淹れてみました。

目覚ましのために、ロースト深めの豆を使いました。

濃い!

けど、ウマイ (^_^)

時間の使い方がイメージだけだった

自分の時間と好きな場所と合いたい人
自分の時間と好きな場所と合いたい人

前回のブログは、行動を紙に書いてみるということでした。

行動を俯瞰すると、自分がしていることと、思っていることに違いがあるのに気づくと思います。

私の場合、、、、、

朝の行動時間を見ていて、気づいたことがあります。

起きてからシャワーまでの時間が、自分で思っている以上に長いということ。

自分では、起きて、スグにシャワーを浴びていると思っていたんです。

でも、実際に、記録をとってみると、、、、、

起きてから、ナニをしているのやら、浴室に行くまでに10分くらい使っています。

他にも、トイレで本を読んでいるせいでしょうか、籠もっている時間が長い、、、

とにかく長い。

ここを短くすれば、朝、余裕ができるはずです。

通勤時間も計ってビックリ。

だいたいの時間は知っていると思うのですが、実際に家を出てから、仕事を始めるまでの時間は、自分の思っていた時間より長かったんです。

通勤時間は、家から職場まで、ではなく、家の玄関から、仕事を始めるまでの時間というのに気づいたんです。

実際に、時間を計るって、自分の時間を大切に使うために必要なことです。

自分が生きている時間は、黙っていても、勝手に消費されます。

意識することで、休むコトも、遊ぶことも、時間を作って楽しむことができるんです。

全ての人が同じ条件

スタート

時間の進み方は、全ての人が平等です。

どう使うのかは、本人次第です。

今の、自分が置かれている状況は、今までの時間の使い方の結果でしかありません。

未来を変えるには、今から、時間との付き合い方を考えるの簡単なのではないでしょうか。

そのために、今、自分が時間をどう使っているのかを知ることが大切なんです。

知らないで、変えることなんかできないのですから。

次回に続きます

人は、なぜ不安になるのでしょう?

なぜ、心配になるのでしょう?

そして、ストレスをお酒で誤魔化しても、消えることはありません。

タバコを吸ったからといって、軽くなることもありません。

どうしましょう?

Share Button