温灸講座がオモシロ過ぎる (^_^)

誰でもできる温灸で体調管理

私が煎れたエスプレッソを飲んでいる中本宗宏 先生
私が煎れたエスプレッソを飲んでいる中本宗宏 先生

2月14日のバレンタインデーに温灸講座が開催されました。

今回の講師は、、、

温灸指導士 中本宗宏 先生(おもしろ過ぎ)

毎日、自分でできる健康法やツボの見つけ方、さらには、どのように対処するのかを笑いを交えながら90分、お話してくださいました。

もちろん、温灸もみなさん体験。

やはり、関西の方はオモシロイ

中本宗宏先生は、関西の方なんです。

参加された方、皆さん、笑いが絶えないんです。

とにかく、「うまい」「笑える」(^^)

こんな楽しい健康講座は、ココだけですよ〜

健康を、楽しく勉強できるって素敵なことですよね。

大切な3つのツボ

つぼ

講座内容を少しだけ紹介しますね。

まずは、3つの大切なツボです。

1)耳

赤ちゃんが、逆さまになっているのが耳
赤ちゃんが、逆さまになっているのが耳

そう、耳 (^^)

耳には全身のツボがあります。

温灸する場合、とても効率がいいんですね。

寝付きが悪い場合にも使えるのが耳。

慢性疲労や精神不安、不眠症、冷えに最適なツボなんです。

2)大椎(だいつい)

首を前に倒した時に、えり首のとおろに飛び出している骨の下の部分です。

風邪、咳、五十肩、円形脱毛症、生理痛、不妊などに良いとされるツボです。

3)命門(めいもん)

おへその真裏、背骨の上側なのですが、男性ですとベルトの上くらいかな〜

腰痛や冷えにいいんです。

自分の健康は自分で作る

くすりの厚生会では年間6回ほどの漢方講座を無料で開催しております。

次回は、4月29日。

「たんぽぽ先生 Dr.邵輝 の漢方講座」

申し込みは、お電話にて
017-722-4421

担当 岩本(シロクマ)

Share Button