子供が落ち着きが無くて困っているのなら、食事を見直すことから始めてください

ミネラル不足が子供をバタバタさせる

コカコーラ

子供が落ち着かないのは、ミネラル不足の場合があります。

そして、このミネラル不足の一番の原因が「砂糖」や「異性化糖」。

よく、黒糖や蜂蜜などもありますが、白砂糖よりは、まし、くらいに思っていておいてください。

漢方では味や味覚で「質」を判断することがありますが「甘」については、甘いモノ全部をさしています。

アメリカの研究で、砂糖の摂取を減らしたグループと、普通食のグループの行動を比べた結果、砂糖の摂取を減らしたグループは普通食のグループに比べ、反社会的行動が46%低下したそうです。

特に暴行が82%減、盗みは77%減、と激減。

いま、あなたの子供が落ち着かないのは理由は、食べ物のせいかもしれないということ。

つまり、子供のせいでは無いんです。

いくら注意しても、怒っても、変わらないと思います。

質の良いミネラルの意味

野菜

白砂糖や添加物を食べると、それらを消化するために、体内のミネラルをたくさん使ってしまいます。

甘いモノを食べれば食べるほど、ミネラル不足になっているんです。

子供が落ち着きがないのは、ミネラルが不足している可能性が高いということです。

日本の場合、普通の食事でもミネラルは不足気味。

ちなみに、市販の野菜ジュースでは補えませんので。

過去記事:カラダのタメに「野菜ジュース」と考えるコトが間違っている

甘い食べ物を全部を外すのは難しいと思います。

できるだけ、減らす。

落ち着きを無くす食べ物を減らすことが大事。

減らしてから、ミネラルが豊富な食べ物を選ぶことです。

やっぱり漢方が素敵

ショウキT-1は妊活にとってカラダにとってPremium(プレミアム)なんです
ショウキT-1は妊活にとってカラダにとってPremium(プレミアム)なんです

漢方では、まず、解毒。

カラダから不要なモノを出します。

同時に、補うのが漢方のスゴいところ。

品質の良い生薬は、ミネラルの宝庫。

出して補う、、、

漢方の力です。

参照:原因は食事かも!落ち着きのない我が子に摂らせたい「たった1つの成分」

漢方講座のお知らせ

温灸講座

2月14日のバレンタインデーに漢方講座を開催します。

「痛みと冷えを改善するためのツボ」(無料)

漢方で大事なのがツボ。

自分で、できる、ツボを知ることで、冷えや痛みを和らげることができるんです。

お問い合わせ電話番号 017-722-4421
担当 岩本までお願いします。

Share Button