玄米ってカラダにいいけど、使い方ってあるんです

とにかく咬む

食事

健康のために、玄米にされる方が増えています。

玄米は確かに健康には良い食べ物です。

手軽に生活習慣を変えることができます。

玄米の場合、よく咬むコト。

向かない人もいます

食べ過ぎ

玄米にしてから調子が悪くなって相談に来られる場合があります。

凄く手軽に生活習慣、食生活を改善できる玄米ですが、使い方ってあるんです。

玄米は、栄養価がとても高い食材なんです。

実は、他にも多いモノが、、、

不溶性食物繊維

消化しにくいのが不溶性食物繊維なんです。

便秘ぎみで腸などの働きが弱っている方の場合、消化が悪い食べ物がカラダに入ってきたらどうなるでしょう?

消化がスムーズに進まなくなり、ガスが溜まってお腹なのハリや便秘が悪化してしまうこともあるんです。

健康のために、、食べているはずの玄米が、体調を崩す原因になっているんです。

チョットだけ変えてみる

ご飯を炊く時に玄米以外に試して欲しい食材。

大麦

大麦は水溶性食物繊維(β-グルカン)なんです。

水溶性食物繊維は非水溶性食物繊維とは違い、腸内で善玉菌のえさになります。

さらに、大腸を動かす作用があるんです。

食べる食材を選んでみる

健康に良い食べ物ってイメージで選んでいませんか?

今の自分のカラダに合っている食べ物や食べ方を知るって大切なコト。

医食同源

漢方(中国漢方)は、自然の生薬がカラダを整えてくれます。

漢方も食も同じなんです。

自分の生活習慣にあった食事が健康の繋がるんです。

漢方相談は無料!

予約電話 017-722-4421

担当 シロクマ先生(岩本)まで

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です