食事とお風呂の関係って微妙 (^_^;)

大好きな入浴を楽しむために知っておくべきコト

風呂

青森市民は本当に風呂好きです。

早朝の銭湯は駐車場が車で溢れています。

そして、1日、車が減ることは、ほとんどありません。

東京から来た友人が

「いつ、働いているんだ」

と言ったくらい (^^)

それだけ風呂好きなのに、カラダと入浴の関係を知らない人が多いんです。

食後すぐにお風呂に入るのは、、

お風呂

帰宅後、まずは食事という方、以外と多いんです。

食べた後、直ぐにお風呂はチョットまってください。

食事を終えて直ぐは食物の消化を行うために、胃腸に血液を集まります。

風呂に入ると全身の血流が良くなりますよね。

全身に血液が巡ってしまうために、胃腸に血液が集まらなくなるため、消化がうまくいかず消化不良に。

食後30分くらいしてから入ってくださいね。

お風呂に入った後にすぐ食事ってね

風呂

それでは、お風呂に入る前は、、、

って思いますよね。

入浴後は全身に血が巡ってしまうため、先ほどと逆に、すぐに食事をとると胃腸に血液が集まらなくなるんです。

胃腸に血液が集まらないと、、、、

動きが悪くなりますよね。

そうなんです、消化不良になっちゃいます。

食前30分は入浴しないようにしましょう。

長風呂に漢方って知ってます?

風呂

お風呂は気持ち良いですよね。

疲れをとるために入ったのに、ついつい長くなってしまって、上がると「だるい」状態に。

温泉などでもよくありますよね。

漢方は、長風呂にも対応できるんです (^^)

お風呂に入る前に「漢方」。

漢方を飲んでから温泉に入ると、カラダが楽なんです。

凄いでしょ〜

温泉好きに、オススメ。

まずは相談から。

電話で予約してくださいね。

電話 017-722-4421

担当 岩本(シロクマ先生)まで

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です