妊活中に漢方でしか出来ないコト Dr 邵輝 先生の講義

不妊の大敵と不安

今日は「子宝カウンセラーの会」の勉強会です。

午前中はDr.邵輝 先生の漢方講座。

妊婦の大敵「不安」

Dr.邵輝 先生の妊活のための中医学講座 不安について
Dr.邵輝 先生の妊活のための中医学講座 不安について

不妊専門病院での不妊治療でできることは、タマゴを採るということ。

育てるということはしないんです。

卵子を作りは「漢方」なんです。

実際に、邵輝先生が「英ウィメンズクリニック」で漢方外来を担当されているんです。

卵子がなかなか採れない理由を考えて欲しいんです。

妊娠できないという不安、、、

東洋医学で、もっとココロを強くする。

強くすることで、穏やかになっていきます。

妊活のための中医学 心気虚

ストレス

西洋医学でも難しいのが、ココロの対応です。

皆さんもありませんか?
動悸や胸が痛い感じ、、、

気になってお医者さんに行きますよね。

病院では検査を沢山します。

心電図、X線写真、血液検査などなど、、

心臓をチェックしているのですが、狭心症も心筋梗塞も見つかりません。
お医者さんから「異常はありません」というショックな言葉を聞くことに。

不安になりますよね。

えっ

じゃなんで

どうして

もしかしたら、心臓病で死ぬの

って思ってしまします。

不安なので他の病院に行ってみます。

また、同じ結果に。

不安などから医療機関を次々と、あるいは同時に受診することをドクターショッピングといいます。

このような症状を中医学では

心気虚

といいます。

中医学では西洋医学と違って「問題がありますよ」と言っています。

漢方で対応しちゃいましょ

漢方の診断の弁証は「心の気が足りない(心気症)」となります。

方針(治則)としてぇあ「心気を補う(補心気)」をします。

チョット難しいですよね。

治則に関しては、カウンセリングが必要です。

Dr.邵輝 先生の勉強会にて(大阪チサンホテル)2014/9/14
Dr.邵輝 先生の勉強会にて(大阪チサンホテル)2014/9/14

温灸も効果的

浅野先生の温灸講座 くすりの厚生会 店内
浅野先生の温灸講座
くすりの厚生会 店内

気軽にできるのが温灸。

特に耳の温灸って、カラダが落ち着くんです。

是非、体験してみて下さい。

当店にて温灸体験を無料で実施中です。

10月25日に温灸セミナーも開催します。

お問い合わせは

017-722-4421

担当 岩本(シロクマ)まで

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です