慈善事業という罠「本気で薬を知るための1日」内海聡 先生 その4

医師 内海聡 先生

慈善事業という罠「本気で薬を知るための1日」その4

講演も後半に入ってきました。

普段の生活で、気づかないように健康を害するシステムが存在しているようです。

輸血の危険性

風邪薬という嘘

高コレステロールという嘘

高血圧という嘘

フッ素という嘘

甘いモノの嘘

トランス脂肪酸の危険性

日本は農薬消費量世界一

遺伝子組み換え食品

信じられないようで、なんとなく、みんな気づいていることを話してくださっています。

人は、どこかで、「自分は大丈夫」って思っています。

でも、実際には、大丈夫なことってないんです。

そして、全て、自分で選択しているんです。

健康も。

無理矢理、病気になれって言われて病気になっている人っていないと思います。

無意識に、自分で選択して、今のカラダを作っています。

ストレスが病気の原因と知っていても、仕事を優先しています。

ファストフードや添加物がカラダに良くないことも知っていても、食べます。

つまり、健康より「美味しい」「安い」を選択しているんです。

しっていても、知らないふりをしたりして、自分を納得させています。

当店に相談に来られている皆さんに伝えています。

「知らないで食べないで、知って食べてください」

私は、ファストフードが好きです。

そして、カラダに影響があることを理解しています。

知って食べるのと、知らないで食べるのでは意味が違うんです。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です