スマホで睡眠障害って信じられます?

名古屋のスターバックスでソイラテを飲みながら

うれしい!ツイテル!ハッピー!

青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。

今日は名古屋に来ています。

名古屋空港

今は、駅近くの地下街にあるスターバックスでいつものソイラテ+ショット追加を飲んでいます。

名古屋に来てもスターバックスってね。

スターバックス

昨夜は友人達と久しぶりに楽しみました。

いろんな勉強にも。

そして、一番嬉しかったのが、なんと結婚していたという報告 \(^o^)/

凄く、素敵な友人なのですが、ナゼかね、、、 (^^;)

名古屋の夜はメッチャ寒い。

名古屋駅

こんなに寒いって、、

青森仕様で丁度いいくらい、夜は寒いです。

昼は暖かいですけどね。

メッチャ気になるニュース 隠れ不眠?

朝からネットニュースを読んでいたら気になった隠れ不眠。

どうやら、スマホが原因のようです。

眠る時でさえ枕元に置いてありますよね。

というより、布団の中で寝ながら使っていませんか?

スマホ依存状態。

このスマホ依存が不眠の原因らしいんです。

ここでも、今話題のブルーライト。

この青色光が目に与える影響が不眠を引き起こすのだそうです。

光の色の中でも青い光はエネルギー量が高いんですね。

そのために、見続けているとモノが滲んで見えたり、眼精疲労になりやすかったり、網膜に支障をきたすこともあるそうです。

自然に生活していれば、浴びることの無い時間帯に青い強い光を見続けることで、眠りが浅くなったり、夜に目覚めたりしまう原因になることがあるそうです。

メラトニンが抑制されている

どうやら、強い光を見続けるとメラトニンの分泌が抑制されるらしいのです。

メラトニンは睡眠を促すホルモン。

分泌が抑制されたら眠りにくくなりますよね。

布団の中でスマホを操作していると目がさえてくることってありませんか?

ホルモンバランスが崩れているのかも。

ブルーライトを抑制するレンズ

眼鏡

実は、私もパソコン用の眼鏡を買い換えました。

ブルーライトをカットしてくれるというレンズです。

効果は、、、不明 (^^;)

もともと、直ぐに眠れる体質なので、、、

でも、目の疲れは減ったような気がします。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です