そんなに食べていないって本当

店内でツキを呼ぶ波動水を飲みながら

うれしい!楽しい!ツイテル!ハッピー!

青森市で体質リフォーム子宝カウンセラーしている「シロクマ」(岩本益宏)です。

食べ過ぎが病を作る

肥満対策をするために、世界手最大手の食品、飲料メーカーがアメリカの肥満対策を支援しています。

日本は、、、、するわけ、ありませんよね (^^;)

売り上げ落ちますから。

健康より経済。

病よりお金。

米肥満対策支援で6.4兆カロリー削減、食品大手が目標クリア

肥満になるのは、企業のせいなのでしょうか?

太るのは、本人が分かっていても食べるからですよね。

太ると病気になりやすいというのも分かっているはず。

つまり、理解しているのに病気になりやすい体を自分で選択して作っているということ。

なんとなく、高カロリーの食べ物や飲み物が悪いってなっているような気がしませんか?

もし、これらの食べ物や飲み物が手に入りにくい状況になったとします。

肥満の方が少しヤセるでしょうか?

なんか、無理っぽい感じがするのは私だけかな。

しかし、アメリカらしい発送ですよね。

大手企業の総カロリーを調べているって (^^)

日本でも教えて欲しいな〜。

誰か知りませんか?

 

妊活でも食べ過ぎないように

もうCGかって言うくらい太っていたシロクマです。

体重92kg のカラダ
体重92kg のカラダ

今は、違いますよ〜 (^^;)

妊活指導で、まず注意するのが過ぎること。

あれは健康にいいから。

これは妊活にいいから。

健康にいいから、沢山食べるんですか?

バランスが大切なんです。

キホン、食べ過ぎは問題が起こりやすいんですね。

カロリーだけが問題じゃありません。

内容も。

食べ過ぎということは、体に良く無いモノも沢山カラダに入れている可能性があるということ。

どんなに、カラダに良いモノでも、少しはカラダの負担になるモノが含まれている可能性があります。

というか、含まれていますから。

つまり、食べる量が多いと言うことは、、、、そいうことです。

自分のカラダにあった量を食べましょう。

直ぐに分かる目安もあるんです。

チョット複雑なので、知りたい方はお店に相談に来てくださいね (^^)

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です