ワクチンって身近な問題なのに気にしない怖い現実

くすりの厚生会で波動水を飲みながら

うれしい!楽しい!ツイテル!ハッピー!

体質リフォーム子宝カウンセラーのシロクマ(岩本益宏)です。

 

梅が咲きました \(^o^)/

白梅

見てください。

本日、朝。

咲いていました。

白梅。

なんかイイコトありそうですね。

 

ワクチンって

最近、気になるニュースを見てしまいました。

子宮頸癌ワクチンの副作用です。

知ってます、予防接種って自己責任と言うこと。

医師も製薬会社も法律で守られているということ。

どんな障害が残っても、副作用でも、誰も保証してくれないということ。

そして、他人事ということ。

あなたは、この動画を見てもワクチンを接種しますか?

 

「子宮頸がんワクチン “副作用”に苦しむ少女」

見ると現実が怖くなります (^_^;)

ワクチンを拒否したいのに、医師や医療関係者に脅されることってありますよね。

詰め寄られることってありますよね。

凄く不思議なことです。

ワクチン接種って任意なのに。

 

実は、書面があるんです。

それも法律で決まっている書類が。

行政手続法第35条に基づく書面交付要求書というのがそれ。

実は、ワクチンの強制は違法になるようです。

さらに、これらの書面を医師が受け取らない場合も問題になるようです。

詳しくは、こちらを参考にしてください。

「各種 予防接種を拒否、断るための方法。要求書の書き方。 No More ワクチン!」
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-47c5.html
凄い不思議なコトなんですけ、責任もとらないのに、何故、こんなに強制的に医師はワクチンを勧めるのでしょう。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です