妊体力 50歳での可能性

いつものスターバックスでソイラテを飲みながら

うれしい!楽しい!ツイテル!ハッピー!

体質リフォーム子宝カウンセラーのシロクマ(岩本益宏)です。

 S0231269

快晴 \(^o^)/

寒いです。

この冬、初めて車のキーが凍りました (^_^;)

車のドアにキーが凍って刺さらないんです。

それだけ、寒いんですけど、蒼空。

蒼空が綺麗なほど、寒いことが多いんですよね~

路面が凍ってます。

S0291281

そして、久しぶりにスターバックスに誰も居ません (^_^)

たぶん、青森だけだと思うんですけど。

朝、誰もいないって、、

お店の方と話しながらソイラテを煎れてもらいました。

私の頼むコーヒーを覚えていただいているのが嬉しいですね (^_^)

 

妊体力は自分で作り出せる

胎児

35歳からの妊娠するための体力。

妊体力。

卵の数は難しいですが、卵の質は改善できることがあるんです。

当店での不妊相談の最高齢は50歳。

1年間、頑張っていただきました。

もちろん、体外受精と漢方の併用です。

49歳で始められ、最初は卵なんか見えなかったんです。

それが、3ヶ月過ぎた頃から卵が見えるようになりました。

最初の体外受精の時は、空胞でした。

それでも、始めて見えてきた卵。

とても喜んでおられました。

当店に通われて半年して、なんと採卵できたんです。

とても良い状態で。

なんと、3日目まで分割が進んでいたんですね。

めちゃくちゃスゴイこと。

結果は3日以降は成長できなかったのですが。

 

年齢と卵子

11-09-4067

卵子の質は生活習慣や漢方などで良い状態に変えることができるんです。

でもね、

変えることができないコトがあります。

それは、

卵子の数です。

こればかりは、増やすことができないんです (TдT)

当店での不妊相談で、他と違うことは、英ウィメンズクリニックにて病院研修や子宝カウンセラーの会での専門講座にて得た確かな情報を元にご相談させていただいております。

今、子供が欲しい、では、どのような方法が一番なのか。

ご相談ください。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です