原因不明と思い込んでいることも

くすりの厚生会で波動水を飲みながら

うれしい!楽しい!ツイテル!ハッピー!

体質リフォーム子宝カウンセラーのシロクマ(岩本益宏)です。

 

午前中から、時間に追われていました。

なんとなくテンションが高すぎて、しゃべりすぎていた感じがいます。

もしかして、波動水のせいかも。

午後には眠気が、、、(-_-)゜zzz…

そういえば最近、コーヒーを飲んでいません。

明日は少し早起きしてスタバにでも行こうかな~

朝、起きれたらですけど。

最近は無理して早起きしないようにしています。

これも、左顔面神経麻痺を経験してからです。

そうそう、顔の方もだいぶ良くなりましてた。

でも、麻痺は残りそうです。

ブログを見て、同じ症状の方が来店されています。

病院に行かないのに1週間ほどで元に戻っています。

私は、まじめに病院に行って、、、(TдT)

経験って大切ですね。

 

見えないゴール 正解分らず暗中模索

新規ドキュメント_4

 新聞記事(東奥日報)の見出しです。

不妊治療についての連載記事。

前回の続きになっています。

病院の言うとおりに人工授精や体外受精を繰り返してきたご夫婦。

旦那様の転勤で、別の地域の不妊専門病院に転院することになったんです。

転院先の病院で、驚きの事実が判明したんです。

旦那様に原因があったんです。

「精索静脈瘤」

はっきりした原因があったんです。

今までの治療に意味はあったのか?

確かに、原因と違う治療をしていたのは事実です。

デモ、精索静脈瘤が治ったからといって妊娠ができたかどうかは分りません。

特に、体外受精をしても妊娠できなかったということは、男性だけの問題ではないでしょう。

 

男性も女性もともに不妊治療をする

不妊の原因は、男性にも女性にもあるんです。

今は、どうしても女性だけに問題点が集中してしまいます。

そのために、どうしても今回の記事のように男性側の問題が見つかりにくいのも事実です。

では、男性側の問題が解決したらどうなったのでしょう。

旦那様は手術をされ、精索静脈瘤は治りました。

記事に最後には、治療を休むという選択をされています。

 

妊活の本当の目的

妊活は、ご夫婦の絆が深まることが一番。

もう一つは、ご夫婦で病気をしないカラダ作り。

本当に、ご夫婦は健康なカラダなのですか?

健康なカラダなのに、ナゼ妊娠、出産まで辿り着けないのですか?

今が生活習慣を見直す時期なんです。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です