男性の糖尿病は不妊の原因 カギはミトコンドリア

○7月26日
自宅で緑茶を飲みながら
うれしい!楽しい!ツイテル!ハッピー!
青森市で子宝と妊娠を子育てまで漢方で応援する くすりの厚生会 岩本益宏です。
○不妊治療で授かった双子もついに受験戦争へ突入 (^_^;)
体外受精で授かった双子の女の子。
双子なのに、まったく似ていない (^_^)
そして、同時に大学受験。
我が家は最前線になっています。
子供が悩んでいるのは、見ていて辛いですね。
来年からは夫婦、二人の生活になるんです。
18年間、なんか、すごく短い時間でした。

○男性不妊とミトコンドリア


「禁煙とダイエットは不妊治療」

28_20130726223107.jpg
男性の不妊治療は普段の生活習慣を変えることなんです。
男性の場合、精子検査で大丈夫と言われて安心していませんか?
精子は、顕微鏡で見ても点にしか見えません。
卵子は、しっかりと見えるのに。
遺伝子の固まりである精子が、本当に顕微鏡の点で正常なのかわかるのでしょうか?
答えは、わからないです。
顕微授精の精子も、元気に見える、正常に見えるという、カンで選んだ精子を使っているんです。
見かけ上、正常に見えても正常なDNAの割合が低いと、妊娠率は低くなります。
もちろん、見かけ上、正常に見えるので、体外受精も顕微授精も成功率は下がる可能性があります。

○糖尿病と男性不妊

糖尿病はDNAを欠損さているかもしれないんです。
鍵はミトコンドリア。
男性の糖尿病の場合、ミトコンドリアDNA欠損の比率が高いんです。
ミトコンドリアって?
ミトコンドリアは細胞のエネルギーを作り出す工場。
糖尿病の男性は精子のミトコンドリアに異常がある可能性が高いんですね。
それも遺伝子レベルで。
何度もいいます、見た目ではわかりませんから。
顕微鏡で見えませんので。
精液量も糖尿病の男性は少ないという研究報告されています。
糖尿病だけでなく、高血圧なども問題になってきています。
これって、生活習慣を改善することで妊娠しやすいカラダになれるってこと。
そして、健康になるってことです。

男性の妊活生活は、健康になることなんです。

○これからの日程

あなたの本当の妊活を知ることができます
2013年9月21日
子宝セミナー第3弾「妊活支援市民講座 パート2」

主催   くすりの厚生会
開催場所 ワラッセ(予定)
電話   017-722-4421
開催時間 13:00~15:00
講師   子宝カウンセラーの会 温灸指導士
      柳田 浩二 先生
最高の妊活カウンセラー

完全予約制:先着30名限定

Facebookページ 不妊あおもり
不妊あおもり.com
妊活ネット くすりの厚生会

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です