解明されつつある麝香

青森市で子宝と妊娠を出産まで漢方で応援する くすりの厚生会 岩本益宏です。
麝香の働きが解りだした
77.jpg
現代では、麝香の働きが科学の力によって解明されつつあります。
様々な薬理作用の報告がなされているのです。
最近では麝香の水溶性分画から、心筋β1受容体を通して、プロテインキナーゼC、現在最先端の生命科学で話題になっている物質をへて、強心活性を示すという新規化合物「ムスクライドA1」が発見され、画期的な新規心臓病治療薬の可能性が示されています。
古来の経験的な使用法の有効性が、現代科学の手法により着々と裏付けされています。
Facebookページ 不妊あおもり
不妊あおもり.com
くすりの厚生会 青森店

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です