自分の睡眠を知りたい

睡眠グラフ
自分の眠りを知る
自分の眠りって、知っていますか?
寝付きが悪いとか、途中で目が覚めるなど、睡眠に関しては色々な問題があります。
長時間眠って疲れがとれない時は「眠ったはずなのに」って叫びたくなります。
まず、自分の良い眠りなのかどうかって、わかりにくいですよね。
そして、本当に今の睡眠時間が自分のカラダに合っているのかどうかもわからないと思うんです。
でも、睡眠パターンは、以外と簡単にわかったりします。
私は、自分の睡眠パターンを記録することで睡眠時間をコントロールしています。
ここで登場するのがiPhoneです。
Sleep Cycle alarm clock
iPhoneのアプリなのですが、眠っている状況を記録してくれます。
原理は簡単(^ω^)
iPhoneが搭載している加速度センサー・傾きセンサーを使って、人間の寝返りを感知しているんですね。
上のグラフのぐーっと上に上がっているのは体が動いている状態なので眠りが浅いってこと。
下まで下がっている時間は体が動いていないので眠りが深いんです。
人の睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があります。
「レム」とは「Rapid Eye Movement」、つまり「素早い眼の動き」という意味なんです。
ノンレム睡眠は深い眠りをさします。
夢を見ず、寝返りも打たない熟睡状態ですね。
その時眼球は動かないということ。
逆にレム睡眠は浅い眠りという意味ですね。
夢を見て寝返りを打ったりしているんです。
そして閉じているまぶた越しに人間の目は素早く動いているんだそうです。
普通の睡眠は毎晩、ノンレム睡眠とレム睡眠をなんどか繰り返しています。
Sleep Cycleは睡眠時の寝返りを感知することで、眠りの質を記録していってくれるんですね。
これで、自分の眠りの状態を少しは把握できるはずです。
ちなみに、Sleep Cycleは、気持ち良く起きるためのアプリなんですよ。
私は、起きるより、睡眠時の状態を知りたくって使っていますけど。
あまり、過信はしないでくださいね。
あくまで、睡眠の目安なので。
睡眠のパターンから、どうすればより良い睡眠にしていく方法を考えていきます。
漢方や、睡眠に対して、多くの方法を提供できます。
睡眠も体質と似ていて、個人個人違っているのですから。
漢方は、個人個人に合わせたセミオーダーの方法で睡眠をよりよくしていきます。
Facebookページ 不妊あおもり
不妊あおもり.com

Share Button
One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です