病気にならないようにした方が病気を治すよりイイと思うよね #8

病気になる前に、身体のメンテナンスをする。
漢方(中医学)では、標準。
未病を治すことで、病気になりにくくなります。
病気になってから、治療をすると、コストがメッチャかかります。
もちろん時間だって、、、
未病は、時間を無駄にしにくいんです。
妊活は、健康になることが、もっとも効果的。
未病に対応は自分で、できるんですよ (^0^)

食事を気をつけるだけ
血の流れって変わるんだよ
できなくても大丈夫
漢方という方法があるから 

漢方(中医学)で生きるための基本として病気になってからの治療では遅すぎるというのがあります。
普段から、食事に気をつけて病気にならないようにすることで、自分の好きなコトをして生きやすくなるということ。

漢方の予防医学「飲食養生」(いんしょくようじょう)。 

周王朝時代には宮廷内に飲食や栄養を管理するための「食医」という医師までが存在していたんです。
今こそ、必要な職業だと思うんです。

病気の原因と言えば、生活習慣って誰もが言う時代。
不摂生、過食、栄養バランス、その他、、、、
気づいているのに、知っているんですけどね、、、
誘惑に負けている自分がいます (^_^;)

漢方(中医学)では、小食が大切なんです。
次に、適度な飲食、雑食、肉類と野菜。
全体的なバランスを考えます。
ここでも雑食が大切。
あれだけ食べればいい、あれを食べるな、、、
気をつけて欲しいことなんですよね。

朝食は少なめ、昼食をいっぱい食べて、夕食はもっと少なく

当店の食養生 (^0^)
動物実験では、過食だと脳細胞を老化させるホルモンの分泌が活発になり、小食では免疫機能が高くなることがわっているそうです。
科学的なデータが、漢方(中医学)を、後から証明しているんです。

好きなコトをして生きてくために
血の流れをよくしておく
自分の能力を100%発揮するために
そのために食事をコントロールするか、漢方を使うのか、選ぶのは自分自身なんです。

今日も、メッチャステキな1日です(^0^)

YouTube シロクマチャンネル
Facebook 岩本益宏 で検索
Facebookページ不妊あおもり.com
Twitter 不妊あおもり.com くすりの厚生会
Google+ 岩本益宏 で検索
Instgramu sirokuma_aomori

くすりの厚生会のアクセスはこちらをクリックしてくださいね。

電話はこちらへ:017-722-4421

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です