タバコの習慣性とカラダへの影響は気にするけど砂糖の習慣性とカラダへの影響は気にしないようにしている

うれしい!ツイテル!ハッピー!
青森市の子宝カウンセラー「シロクマ」です。
変わると楽し♡がやって来ます♪( ´▽`)

IMG 5627

本日は木曜日。
いつもの弘前のスターバックス。
誰もいないカフェ。
スタッフの方にも注文を憶えておいてもらえて、気分最高です。

私は、スターバックスでは、コーヒーしか飲みません。

ソイラテ+ショット追加+エクストラホッと+マグカップ 

IMG 5613

呪文を唱えます (^0^)
スタッフの方も、食べ物などは、私には勧めません。
ショーケースを見て新商品などは、食べたいな〜って思うことはあります。
でも、食べることは、ほぼ、ありません。
ほぼ、ですけどね (^_^;)
一応、お持ち帰りで、家や仕事場で食べることはあります (^0^)
なぜなら、漢方薬で対応できるから。
ナニに対応しているかというと、、、

砂糖

メッチャ気になる記事を発見。
子どもを健康にできるのは、親だけなんです。

それまでは感情の起伏が激しく、怒りっぽく、なかなか寝付かなかった娘さん。
しかし、砂糖を断ち始めてから、なんとずいぶんおだやかになり、夜もすぐ寝付くようになったのだとか。
その変化は誰の目にも明らかだったそう。 

そして味覚にも変化が。
今まで嫌っていた野菜を、おいしいと言って食べるようになったのです。

引用:【驚愕】スウェーデンの母親が、娘から砂糖を断ってみた結果→娘に衝撃的な変化が! 

砂糖に関しては、意見が分かれていますよね。
個人的には、タバコと同じって思っています。
タバコは習慣性もあり、カラダへの影響があるって、皆さん意識していますよね。
砂糖も習慣性があり、カラダへの悪影響があるって知っているんですよね。
でも、ナゼか、タバコと同じという意識はないんです。

IMG 1179

基本、自分の意思でコントロールできない食べ物って、注意が必要ですよね。
習慣性があるのですから。
習慣性があるって、どういうことなのでしょう?
砂糖に自分の考えや決断を左右されているということ。
そんなこと、ないって言われる方、多いんですけどね。
禁煙したいけど、できないって聞きませんか?
糖尿病や、その他の病気で食事制限をしている方が、辛そうにしているのを知っていますか?
もし、自分の意思や考えで、コントロールできるのなら、食事制限だって辛くないはず。
だって、健康になるためなんですから。

辛いって、すでに砂糖や、食べ物に思考が左右されているから辛いって感じちゃいます。

私は仕事が忙しいと、とにかく食べる量を減らします。
仕事以外でも、楽しいコトや、趣味をしている時は、食べないようにしています。
特に、糖質。
少しでも食べると、眠くなるから。 
時間は有限です。
楽しむ時間は、特に短いから。 

最後に、自分が食べたいから子どもを巻き込もうとしていませんか?

もう一度、自分の健康のため、家族の健康のために、食事を見直してみませんか。
誰でも直ぐにできることばかりです。
行動するだけ (^_^;)

Facebook 岩本益宏 で検索
Facebookページ不妊あおもり.com
Twitter 不妊あおもり.com くすりの厚生会
Google+ 岩本益宏 で検索
Instgramu sirokuma_aomori

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です